No.1269  人間社会を経済活動によって統合することはできない


  人間世界も又、この世の永遠本質と一体でなければならないと考える本質主義者にとって、現代的な問題のほとんどが、この世の本質的なあり方すなわち永遠普遍の全一バランス状態からのわたしたち人間の生活および精神のあり方の逸脱に起因しているのです。わたしたち現代世界に生きている者は、自然(環境)的にも、経済システム的にも社会構造的にも法制的にも、そしてまた、身体的にも精神的にも、本来あるべき全一バランス状態から大きく逸脱してしまっているのです。このような現代世界の本質的なバランスの崩れを自覚的に直していかない限り人間社会は良くなりません。
  ところで、このような本質的なバランスの崩れを引き起こす根本的な原因は、わたしたち人間のこの世の本質に対する無知から来る行き過ぎた自己中心的活動(利己的人為)にあるのです。そのため、本質主義者は、現代社会に蔓延るこの過度の自己中心性を本質的な知恵によって駆逐し、そして、経済システムや法制度や社会構造を全一調和的なものへと再構築していくことによってわたしたちの社会を健全化しようとするのです。
  さて、その時、この国においては、まず何よりも先に、本質ではなく名利に群がる政治的保守エゴイストグループに他ならない自民党を破砕することによって全一調和的な本質社会実現への第一歩にしようとします。この国の政界に巣食っていつまでも我が物顔に本質破壊的な悪さを続ける自民党をその政権の座から振り落とすだけでもこの国は本質的に今より遥かに良くなるのです。
  本質主義者は、かくして、まずは、現代人の自己中心的な反本質性と戦い、自民党と戦います。そして、愚かしくもこの世の永遠普遍の本質的法則を無視して節度のない儲け主義的な経済活動へと偏向し過ぎた現代社会を、ふたたび全一調和的な本質活動を中心とした真にバランスの取れた社会へと引き戻そうとするのです。そして、同時に、わたしたち人間が勝手に作り出した私有制度と、いつまでもこの世の全一調和的な本質的変化に逆らおうとするご都合主義的な保守性を創造的に解消していこうとするのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック