No.1428  全一調和的地域社会を創るために


  社会全体が、これまでの常識を超えて、わたしたち人間の本質的な知恵によって一体化し最適化されるような全一調和的な地域社会を創っていくことができれば、現代社会を悩ませている食べ物や仕事や住まいや医療や福祉や犯罪や自殺や自然環境などに関わるほとんどあらゆる問題がおのずと解消されていきます。
  本質主義者は、今わたしたちの社会が抱えている問題のほとんどは、わたしたち現代人の、この世の本質に対する理解の浅さと、そこから派生する過度の利己主義、および、その利己主義に依拠した社会のルールやシステムや構造に起因していると考え、そのようなさまざまな社会的不具合をもたらす根本原因となっているわたしたち現代人のこの世の本質に対する無理解や過度の利己主義を本質的な知恵の涵養によって乗り越え、真に人間が生きていくに相応しい全一調和的な地域社会を創造的かつ主体的に織り上げていくことによって今わたしたちを悩ませている諸々の問題を解消していこうとします。
  さて、本質主義者はこれまで長きにわたって本来あるべき文明の形を本質文明という名の下にさまざまに考えてきたのですが、その考えを具体的に地域社会の中に示すべくこのたび本質文明研究所の補助機関として『 光と水の会 』を立ち上げました。そして、この会の活動を通してあらためてこれまでの社会常識を根底から見直しながら、本来あるべき社会のあり方や生活のあり方、居住環境や労働環境、食べ物の生産・供給やその消費のあり方、あるいはまた、自然と人との関係のあり方や人と人との関係のあり方など、わたしたち人間に関わるあらゆる問題について具体的かつ創造的な本質活動を通して未来のあるべき本質社会の具現化を図っていこうとしているのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック