No.3311 死に至る文明 13




  人間にとって最も不幸で悲惨なことは、いのちの母なる大自然の、全一調和的な本質状態から逸脱し、自己中心的な欲望に囚われて、母なる大自然を破壊するのみならず、自らをも破滅させてしまう人間の精神的腐敗です。 まことにこの腐敗した精神ほど人間に不幸と悲惨を招き寄せるものは他にありません。 そして、これこそが、すでに終末的様相を呈するに至った、現代の死に至る文明に蔓延る、諸悪の根本原因に他ならないのです。 そして、このような精神的な腐敗が悪魔的なまでに昂進した瀆聖的集団が、現代世界を我が物顔に支配し、あらゆるものを貪り続けています。 聖にして完全なるこの世の汚れにして、全地球生命系および全人類の永遠の敵なる、この精神の腐り切った瀆聖的集団こそが、人類を死に至らせる現代の文明を生み出した張本人なのです。 わたしたち人類が滅亡することなく、この先も長く生き延びて、母なる大自然と一体の、精神性の高い知恵によって築き上げられる、いのち輝く真実の文明を築いていくためには、この瀆聖的集団の腐り切った精神を完全に祓い清めなければなりません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック