No.3316 死に至る文明 18




  この世を何よりもまず聖なる完全性に満ち満ちた『 精 神 』世界であると観ずる本質主義者は、この世の本質である、このどこまでも精神的で聖なる全一調和的完全性を汚したり損なったりすることを人生最大のタブーと見做し、人類自身のより良き未来のためにも、可能な限りこの世の精神的で聖なる本質的完全性を損なわないように努めながら、それぞれがこの全き世界から両親を通して受け継いだそれぞれのいのちの本質を、できる限り創造的に展じながらその生涯を転じていくことこそが人生の第一目的であると信じます。
  このような本質主義者にとって、わたしたち人間の心の内に宿る聖にして完全なる『 精 神 』性を損ない続ける、この世の本質に対する人間の根本的無知に根差した強欲傲慢な行き過ぎた自己中心的意識こそが、この世の諸悪の根源である腐敗した精神を生み出すものとしてそれを蛇蝎の如くに嫌い、そしてまた同時に、元々、聖にして完全なる、このいのちの母なる地球のかけがえのない自然を汚し、損なうのみならず、わたしたち人類をも含んだ地球生命系全体の数知れぬほどの生命を奪い、かつ、損ない、又、はかり知ることもできないほどの様々な不幸をもたらし続ける、このような強欲傲慢な人間の腐敗した精神をこの世から滅尽することほど尊い行いはないと考えるのです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック