No.3350 真実 ( 真理 ) に基づかなければ良い社会は築けない 24




  わたくしたち人間は、一人の例外もなく、この宇宙のあらゆる存在同様、大自然から自らの存在それ自体、および、存在の場、そしてまた、存在の糧に至るまで、その存在に関わる一切を無償で与えられて、この世にたまゆら生きるを許された、どこまでも大自然と一体の全一的分有存在である。それゆえ、何人( なんぴと )といえども、この世において、たまゆらの分有でありながら、永遠なる大自然の全一調和の法則に逆らって、私利私欲を貪ってはならないのである。 私利私欲を貪る者は、時至れば、大自然の法則に従って、必然的に対消滅によって完全無化される。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック