No.3941 本質を全(まっと)うする 1 






 人間の価値は、言語的、数量的に量ることはできない。全一的すなわちこの世との本質的関係性においてのみ量ることができる。

 この世のあらゆるものはその内なる本質を転ずるために存在している。われわれ人間だとて同じことである。

 人間はそれぞれの内なるいのちの本質を全うするために生きている。残余のことは二義的、三義的である。

 この完全で全一的な聖なる『 0と1の本質界 』において、数量的に思考し、数量的に生きることは、すなわち、すべてにおいて誤り、すべてを汚し、すべてを損なってしまう・・・

 ところで、ノーム・チョムスキー(Avram Noam Chomsky : a linguist, a philosopher, an activist)の、われわれは人類史上もっとも危険な時代に生きている、という言葉を俟(ま)つまでもなく、今やわれわれは、これまでの長きにわたる、愚か極まりない強欲傲慢狡猾な独裁支配狂たちを中心とした本質破壊的な文明史の報いを受けて、日々、非常に差し迫った、不自然で、不合理で、非本質的な、死と背中合わせの狂った日常性の中に生きている・・・


  お奨め本

ビル・クーパー:『蒼ざめた馬を見よ』 (Behold a Pale Horse by Milton William Cooper)


  お奨め YouTube 動画

・They call it THE GREAT RESET | "Planned to the smallest detail"
・👉 Banks Holiday , Financial Crash looming in the shadows (The Atlantis Report)
・【「震源」は東京か?! 中国vs米国:グレート・リセットで旧いマネーはどこへ?!】(収録時間:29分)(7月21日)(ぬなとチャンネル)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント