No.3943 本質を全(まっと)うする 3 





 政界の生ごみ野郎とも評される安倍晋三は毎日毎日一体全体何をやっているのか。湯水のように税金を使い、仲間内で頻繁に贅沢な食事会を催しながら、この国の絶対主権者であるわれわれ心ある国民に対してこれまで公僕としていかなる奉仕活動を行ってきたというのか。これといって何一つとしてまともな政治的成果をあげることもなく、人間の限界値を遥かに越えた能無し売国奴が、いつまでも世に呆れたアホ面さらし続けて一体何の積りなのか。一日も早く心ある主権者の切なる要望に応えて議員辞職すると同時にその全財産を国庫に返し、かつまた、慙愧の念と共に自らの頭をきれいに剃り上げ、そのまま速やかに豚箱に入れてもらい、そこでこの世のいのち尽き果てるまで、ムショ内の粗食を日々ありがたく味わいつつ、これまでの反国民的かつ反国家的な極限的愚政の罪滅ぼしとして、お便所掃除などの清掃奉仕を、心の底からの反省を込めて、ず~~っと、謙虚に務めさせてもらうべきである。


 ところで、この世に存在しているものの究極目的である本質を全うするとは、つまるところどういうことであるのか。それは、この世の根源的な実体にして絶対的な本質でもある聖なる精神エネルギーないしは完全精神を正しく理解し、それに限りなく近付いていき、やがてはそれと一体となって、それ(聖なる精神エネルギー/完全精神)を純粋すなわち全一的に自己展開していくことではなかろうか。しかしながら、現代という、本質的無知と狂気と禍にまみれた、終末的な文明史的現在に生きているわれわれ多くの者にとって、そのような本質的な願いの実現はやはりまだまだ難しい事だと言わざるを得ない。それでも、これからこの世の本質に対する人類の認識が飛躍的に高まっていけば、それもやがては人の世の常識となるのかもしれない・・・


  お奨め YouTube 動画

・大竹まことゴールデンラジオ・金子勝・2020-07-24(文化放送)
・ヒューストンの中国総領事館閉鎖と赤木夫人の決意(マドモアゼル・愛)
・THIS IS JUST THE BEGINNING | "2025 is when the whole procedure finishes"
・The most important lesson from 83,000 brain scans | Daniel Amen | TEDxOrangeCoast





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント