No.3932 今年は世界的な食糧危機が心配 





 今年は、

・北極圏を巡るジェット気流の影響で、これから、北米、ヨーロッパ、アジアの穀倉地帯で、その農産物の生産が深刻な打撃を受けることが予想される。
・すでに、サバクトビバッタの異常発生で、東アフリカ、アラビア半島、パキスタン、インドなどで農産物の大被害が発生。
・また、夜盗虫の大発生による中国のトウモロコシに被害。
・さらには、コロナウイルスの大流行による農産物の世界的減産・・・

 そしてまた、

・中国の三峡ダム崩壊の危機。もし崩壊すれば人的にも農・工業的にも甚大な被害が発生。
・北極圏の海氷および永久凍土融解の加速度的進行などによる自然環境および人間社会へのさまざまな悪影響。
・さらに加えて、国際金融・経済システムの不安定性、ひいては、その全面的融解の危険性すら予想されます。

 国内的にも、

・異常気象や自然災害による国内の農産物の減産。
・世界的な飼料作物の不足による畜産物生産への致命的な影響。
・農産物の世界的減産による食料品の全面的価格高騰。
・安倍政権下の政治・行政の腐敗、堕落、無能ぶりなどによる社会的大混乱・・・

 なども危惧されます。

 このような状況下にあって、地球規模での食料品の奪い合いが、今後さらにその厳しさを増してくる可能性があります。そしてまた、そのあおりを食らって、国内でも思いもよらないほどの厳しい食糧難に見舞われることも予想されます。わたくしたち主権者である心ある日本国民も、呆れるほど反国民的な、情けなくも忌わし過ぎる安倍政権下にある不幸に押し潰されることなく、常に最悪の事態に備えて、それぞれが出来得る範囲内で、それぞれのサバイバルのために、今から最大限の備えをしておく必要があると思われます。


  お奨め YouTube 動画

・Cascading Simultaneous Crop Failures a HUGE Risk from Unfortunate Jet Stream Resonances with Earth (Paul Beckwith)
3 July 2020 - Citizens Report - Banks gambling with our deposits / Who owns the farm? (Australian Citizens Party )
・Say No For Their Evil Vaccination!! They're Now Planning to Depopulate 2.3 Billion People
・Robert Kennedy Jr. on 'Controversial' Vaccines, Trump, and climate change
・どれい国家の都知事選 (兵頭正俊の状況の交差点)
・Qの謎とその活動 DSが秘密裏にプランして実行している事が表に出されてさあ大変 2020-07-05
・貴重な重要ニュース! DSの壮大なでっち上げがバレ制御不能に! DSポチらも大ピンチ 2020- 0705
・来年1月のダボス会議のテーマのグレート・リセットのその意味とは? 2020-07-05
・ダボス会議!次の会議は「グレートリセット」新世界秩序!弁護士和田教授【実践実学大学】
・(25)2020年のダ○ス会議について
・【中国大洪水】三峡ダム崩壊の危機、中国政府の発表は「想定外もあり得る」長江デルタ経済圏 (【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 )
・都知事選の結果をみて「自立しなくてはダメになる」(マドモアゼル・愛)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント